アルミニウム

A6005Aとは?【強度・比重・ヤング率】機械的性質と使い方

ここでは、アルミニウム合金A6005Aを使って機械部品の設計するときに必要な情報として、化学成分や機械的性質などJIS規格の内容を整理しました。 また、比重やヤング率などの物理的性質や、A6005Aの使い方などについてもまとめました。...
アルミニウム

A5754とは?【強度・比重・ヤング率】機械的性質と使い方

ここでは、アルミニウム合金A5754を使って機械部品の設計するときに必要な情報として、化学成分や機械的性質などJIS規格の内容を整理しました。 また、比重やヤング率などの物理的性質や、使い方などについてもまとめました。 A5754と...
アルミニウム

A5021とは?【強度・比重・ヤング率】機械的性質と使い方

ここでは、アルミニウム合金A5021を使って機械部品の設計するときに必要な情報として、化学成分や機械的性質などJIS規格の内容を整理しました。 また、比重やヤング率などの物理的性質や、A5021の使い方や耐食性、加工性や溶接性などにつ...
スポンサーリンク
アルミニウム

A5456とは?【強度・比重・ヤング率】機械的性質と使い方

ここでは、アルミニウム合金A5456を使って機械部品の設計するときに必要な情報として、化学成分や機械的性質などJIS規格の内容を整理しました。 また、比重やヤング率などの物理的性質や、A5456の使い方や耐食性などについてもまとめまし...
アルミニウム

A5454とは?【強度・比重・ヤング率・硬度】機械的性質と使い方

ここでは、アルミニウム合金A5454を使って機械部品の設計するときに必要な情報として、化学成分や機械的性質などJIS規格の内容を整理しました。 また、比重やヤング率などの物理的性質や、A5454の使い方などについてもまとめました。 ...
アルミニウム

A5254とは?【強度・比重・ヤング率・硬度】機械的性質と使い方

ここでは、アルミニウム合金A5254を使って機械部品の設計するときに必要な情報として、化学成分や機械的性質などJIS規格の内容を整理しました。 また、比重やヤング率などの物理的性質や、A5254の使い方などについてもまとめました。 ...
アルミニウム

A6101とは?【強度・比重・ヤング率・硬度】機械的性質と使い方

ここでは、アルミニウム合金A6101を使って機械部品の設計するときに必要な情報として、化学成分や機械的性質などJIS規格の内容を整理しました。 また、比重やヤング率などの物理的性質や、A6101の使い方や耐食性、加工性や溶接性などにつ...
アルミニウム

A6151とは?【強度・比重・ヤング率】機械的性質と使い方

ここでは、アルミニウム合金A6151を使って機械部品の設計するときに必要な情報として、化学成分や機械的性質などJIS規格の内容を整理しました。 また、比重やヤング率などの物理的性質や、A6151の使い方などについてもまとめました。 ...
アルミニウム

A5251とは?【強度・比重・ヤング率】機械的性質と使い方

ここでは、アルミニウム合金A5251を使って機械部品の設計するときに必要な情報として、化学成分や機械的性質などJIS規格の内容を整理しました。 また、比重やヤング率などの物理的性質や、A5251の使い方などについてもまとめました。 ...
アルミニウム

A5182とは?【強度・比重・ヤング率】機械的性質と使い方

ここでは、アルミニウム合金A5182を使って機械部品の設計するときに必要な情報として、化学成分や機械的性質などJIS規格の内容を整理しました。 また、比重やヤング率などの物理的性質や、A5182の使い方などについてもまとめました。 ...
アルミニウム

A5154とは?【強度・比重・ヤング率・硬度】機械的性質と使い方

ここでは、アルミニウム合金A5154を使って機械部品の設計するときに必要な情報として、化学成分や機械的性質などJIS規格の内容を整理しました。 また、比重やヤング率などの物理的性質や、A5154の使い方などについてもまとめました。 ...
アルミニウム

A5110A(A5N01)とは?【強度・比重・ヤング率】機械的性質と使い方

ここでは、アルミニウム合金A5110A(A5N01)を使って機械部品の設計するときに必要な情報として、化学成分や機械的性質などJIS規格の内容を整理しました。 また、比重やヤング率などの物理的性質や、A5110A(A5N01)の使い方...
流体力学

【空気の粘度と動粘度一覧】温度依存性と計算式まとめ

空気の粘度(粘性係数)と動粘度について整理しました。 気体では圧力によっても変化するので、圧力毎にまとめました。 空気の粘度と動粘度 乾燥空気の粘度、動粘度、密度について圧力別の値は下表のとおりです。 圧力:0.1MPa(1気圧...
材料力学

ポアソン比とは?直感的な意味は?求め方や計算方法も

ポアソン比は、手計算ではあまり使いませんが、FEM(有限要素法)で構造解析するときには必ず必要な数値です。 物の変形を考える上でも重要な考え方ですので、感覚的に理解しやすいようにまとめました。 ポアソン比とは?直感的な意味 ポアソ...
スポンサーリンク